大まかな種類

美顔器といえば自分にとってはあまり馴染みのうすいものなのですが、美顔器が初めて登場したのは昭和50年代だったそうです。そういわれれば昔、小さい頃に流行していた美顔器を思い出しました。それはたしか洗面器の中に顔を入れるといったようなものだったと思います。そんな美顔器についてですが、エステに通う時間とお金を考えると、家庭用に一台買えば、空いた時間で好きな時にやれるというのはメリットだと思いますし、何より自宅であれば毎日続けられますよね。さてそんな美顔器には様々な種類がありますが、いざ買うとなったらどれを選べばよいのか分からないものです。
                                                                                                                                         

ですからここでは代表的なものをあげてみたいと思います。まずは超音波美顔器です。これは超音波の振動を用いて肌をきれいにしたり、引き締めたりするもので、この方法は超音波が水の中では伝わりやすいといった特徴を利用しています。そして次にあげられるのはイオン導入美顔器です。これはもともと医療現場で使われていた方法でしたが、ビタミンCを塗り、イオン導入により肌に浸透させるといった方法をとっています。そしてこの浸透効果は普通に塗布するよりも何十倍も効果が高いといわれているのです。そして最後はローラー美顔器です。これは現在CMでおなじみの方も多いかと思われます。肌にのせてコロコロするだけという手軽さが魅力ですが、顔だけでなく体にも使えるものがあるようです。そしてその他にもレーザー、スチームといった美顔器もあります。皆さんも一家に一台いかがですか。

コメントは受け付けていません。